· 

読解力をつけるには、まず音読!学校の宿題だけでは足りません‼️

こんにちは☀️

 

子どもの人生にもっとも影響する力は読解力と言われています。もちろん、筋力も大切ですが、勉強全教科の基礎となるだけでなく、社会で生きていくためにも言葉を読み取る力が大切です。

 

その読解力を伸ばす方法が

音読です♪

 

書いてあることを

1、正確に 2、スラスラと

発音するのは低学年のお子さんにとって意外と難しいです。

 

指でたどりながら、

1文字ずつボツボツ発音、

自分の思いこみで読んだり、

読み飛ばしたり、、、

 

これでは読めていないのです。

意味が頭の中でわかっていませんから。

 

繰り返しスラスラ読めるまで音読することで、半年後には読解力もアップ!国語の力がつくと他の教科の理解度もアップ!ぜひ音読して、書いてあることの意味を読み取る訓練を幼いうちから育みましょう😊

 

公文の国語は本当に優れもの。

日本で誰もが良書と呼ぶ題材をもとに教材が作られています。

 

私は英語や数学だけやっていた生徒が、国語を始めて学力向上した生徒を何人も見てきました✨

 

国語こそ公文式❗️

 

11月無料体験学習でぜひお試しくださいね♪

 

 

大庭 公文式教室の体験申込、お問い合わせはこちら>