· 

七夕 私の願いごとは、どの子も賢く育てる

昨日は七夕でしたね。

 

素敵な七夕飾りを生徒が手にしていて、思わずうっとり

 

みんなの願い事はなんですか?

 

先生の願いはいつも変わりません!

 

どの子も賢く育てる!

 

そのために

1.保護者様と直接面談して、学習環境を整えていただく。

…今回の保護者面談は100人を超えました!

お一人様30分、zoomやお電話もありでしたが、95%の方が対面を希望されました。

 

2.インスタやブログやお知らせメールで、良い情報発信を続けて保護者様の心を変化させて上げていく。

 

3.集中力のつけ方を学んでいただき、実践を続ける。

 

…子どもを賢く育てるには、保護者様の有りようが重要です。

お子さまと保護者様は合わせ鏡のようなもの。

お子さまを見れば、保護者様の性格や行動はほぼわかります。

 

さあ公文始めよう!と言って始めるなら100点。なかなか始めないなら、それはお子さまのせいではありません…わかりますね?

 

子どもを変えたいなら、変えたい姿に自分がなればいいのです。

口で言っても、誰もついてきません。

 

昨日の面談で

「子どもじゃなくて、私が公文辞めたくなりました!」と正直なお気持ちを聞いて、ほっこり。

 

さあ、これからが勝負です。

お子さまに舐められる親からの脱却!本物のお母様、お父様へ成長していくチャンスです。

 

そして、私は今日も子ども達を賢くするお手伝いを、させていただける喜びを噛みしめています。

 

日本を元気にしていきます♪

 

体験申込はこちら