· 

保護者のたたずまいを受け取りながら成長する子ども

4月にご入会いただいた0歳のHちゃん。

 

毎回教室に来られる度に、

カードへの集中時間が長くなっています。

 

中でも、苺と金魚がお気に入り^ ^

手足をバタつかせて喜ぶHちゃん。

 

お母様は、毎日自宅でも

・漢字カード2回

・童謡20曲

を歌って、取り組んでくださっています。

 

いつも明るく、楽しそうに、

お歌を歌ったり、話しかけたりされるお母様の声やご様子も、Hちゃんはしっかり見ています。

 

そう。

 

カードや歌を歌うことも大切だけど、もっと大切なのが、このお母様のご様子でしょう。

 

お母様が自分に対してだけでなく、誰とどんな話をしているのか、お子さまはすべて見て、聞いています。

 

これは良いことなのか?

楽しいことなのか?

赤ちゃんは、本能的に察知します。

 

お母様のたたずまいを100%受け取りながら、

子どもは成長していくのです。

 

0歳こそ最も重要です。

この時、保護者様が言葉遊び、文字遊びを常に楽しんで、暗記力や文字認識能力の高い脳に育ててしまうのです‼️

 

全員に等しく可能性はあります。

やるか、やらないか、です。

 

みんなの子育て応援しています。

 

大庭 公文式教室の体験申込・お問い合わせはこちらから