· 

漢字検定連続受験のススメ

漢字検定の結果が届きました。両教室から30名以上の方が受験されました。

 

 

結果はどうだったかな? 満点合格の人も、ギリギリ合格だった人も、ギリギリ不合格だった人もいました。

 

「ギリギリ合格! よかったーーーー」と言う声が教室から聞こえてきましたが、漢検はただ合格すれば良いと言うものでもありません。

 

小学生のうちでしたら、すべての漢字が書けるようになっていた方が良いですし、受験に使うのでしたら何が出てきても自信を持って答えられるように、満点を目指していきたいものです。

 

 

ちなみに満点だった場合は、合格証書以外に満点の表彰状が送られます。

 

 

次回は2020年2月12日金曜日、教室にて漢字検定を行います。冬休みの間にしっかりと対策をして、どしどし受けてみてください。

 

 

教室の生徒さんであれば、国語を受講していなくても、漢字検定を受験することができます。またご兄弟や保護者の方も受験できます。

 

今回不合格だった方は合格を目指して、合格だった方満点を目指して、満点だった方は上級テストを目指して、また挑戦してください。