· 

何回の練習でスラスラ言えますか?

KUMONの英語はE-Pencilをプリントにかざすと、ネイティブの発音が聞ける仕組みになっています。プリントの構成も考え抜かれていて、一枚一枚進めていくごとに、自分で聞いて・発音して・書いて……を繰り返し「聞き取れる・読める・書ける」状態になるように作られています。

 

日限山3丁目教室では、英語を学習している全ての子に教室で音読確認をしています。時間を計って「3回練習」のページがあるのですが、スラスラ音読できる子もいれば、そうでない子もいます。できていない子は、ずっとできないのかといえば、そんなことはないのです。3回ではとぎれとぎれでしか音読できなかった。しかし、その子も7回練習すればスラスラ読めるようになるのです。みんながみんな同じ回数で読めるようになるわけがありません。

 

自分は何回読めばスラスラ音読できるようになるのか?自分で確かめてみましょう。