2024/04/28
GW始まりましたね〜 皆さんはどんなご予定でしょうか? お休みの過ごし方が、実は大事。 子どもが、家で学校の宿題以外に何か勉強するのって、大人に置き換えると、会社や職場で仕事を済ませて帰宅後に、自己研鑽で更に勉強するようなもの…...
2024/04/24
話芸…言葉の力だけで、2時間聴衆を惹きつける力、見事だったなあ。改めて、言葉の力を痛感。 まず、落語に入る前に、世間話的なつかみのお話をされるんですが、今の世相を織り交ぜながら、おもしろおかしく話されて、笑ってしまいます。...
2024/04/22
「反復」みんなわかっていると思います。 ですが、我が子となると、冷静になれません。 なぜこんなにやってもわからないの?そんなはずはない、やり方が悪いんじゃないか?他の方法なら、もっと早く進めるんじゃないか?…親は悶々として痺れを切らしてしまいます。 そう💡...
2024/04/16
今年は最終教材修了生が4名㊗️おめでとうございます。 最終教材とは高3相当内容。大学受験レベルの内容を、小学生や中学生が学習を修了したということです。 彼らに共通していることがあります。 それは、自分自身が「最終教材を修了するまでやり遂げる!」と心に誓っていることです。 これが何より重要だと思うのです。 幼い時は、親の勧めで始めたとしても、...
2024/03/21
「子どもには 勉強しろと 言うけれど 親はスマホで YouTube三昧」 これ、最近の私です。 仕事とはいえ、スマホ依存は私だなぁと、自分の日常を振り返って思います。 PCでしか出来ない仕事もありますが、お客様とのやりとりや入会情報登録などもスマホで十分。情報発信もすべてスマホ、今は仕事、人間関係において無くてはならないツールです。...
2024/03/20
17年間の専業主婦から、教室をはじめてあっという間の10年。お陰様で、何十倍にも生徒が増えて、多くの信頼をお寄せいただき、日々身の引き締まる思いです。 常日頃、生徒にはインプットの重要性を説きますが、先生である自分が新たなインプットが足りないのでは?と…...
2024/03/12
学年末のこの時期、子どものテストの点や成績、気になりますね。どうしても、一喜一憂してしまいます。 私も、生徒たちのことは俯瞰して考えられますが、自分の子となると、なかなかそうもいきません。 では、感情的にならずに、本人に寄り添う…と言われましても、本人のやる気を何もせずにただ待っていても、現状は変わらないと思います。...
2024/03/11
先日祖母の一七回忌で帰省しました。 102歳で旅だった祖母の死に目に会えなかったことは、私の人生で唯一悔いの残ること…ですが、その時はドイツ駐在中で、4人目の出産直後、帰国が叶いませんでした。...
2024/02/08
おおば先生の公文式教室 体験申込、お問い合わせはこちら>
2024/01/28
漢字カードが最初!とお伝えしましたが、 お子様人気No.1は、 ことわざカードなんです。 犬も歩けば? ぼうにあたる!!! どのお子様もとっても楽しそうに 返してくれます。 慣れてくるとラップ調になる子も… ぜひお試しください。 おおば先生の公文式教室 体験申込、お問い合わせはこちら>

さらに表示する